エコミュージアム・ツアー検討のための下見的現地見学1回目を10/14に行いました。今回は下見なので、ほとんどのサイトをアポ無しで訪問。祝日のため、休業のところが多かったですが、広く浅く地域を回ってみることはできました。(参加者11名)

訪問先:東広島市出土文化財管理センター、大道山竹炭工房、さわやか茶屋(そば打ち体験)、賀茂バイオマスセンター、乃美地域センター(オオサンショウウオの宿)、本宮八幡神社、豊栄くらす、東広島ジビエセンター、トム・ミルクファーム、上ノ山牧場(カドーレ)、カントリーグレイン、道の駅湖畔の里

湖畔の里での意見交換では、この地域は興味深いものが色々あるが自動車がないとアクセスできない、ツアーで案内されるならば問題ないが個人で回るとなると看板や案内表示がなさすぎる、サイン計画のようなものも必要、ツアーを企画するなら対象とする世代や層を明確にしたほうがよい、面白いサイトであっても土日祝にあいていないので観光という点では支障となる、市についた後に利用できる定期観光ツアーがあるとよい、今回の訪問地はマニアックな場所が多かったので募集時にコンセプトを明確に示す必要がある、訪問適期のカレンダーを作るべき、案内者(ツアーガイド)の育成・質の向上・地元からの登用・専門家の登用などが望ましい、今回のエリアで設定できるテーマとして、地域の産業・経済、地域の民俗・文化、地域づくりと移住者、地域の自然と住民の関係、動物(野生動物・家畜等)と人の関係、創造的なツーリズム(クリエーティブ・ツーリズム)といったことがあげられる、等の意見が出されました。

そば打ち体験(河内町さややか茶屋)
賀茂バイオマスセンター(河内町)。
バイオマス産業都市の指定を受けた東広島市の目玉施設の一つ
トム・ミルクファーム(豊栄町)・休日のために多くの家族連れが訪れる。
上ノ山牧場(福富町)・上記と並ぶ観光牧場。かなり多くの人が訪れている。
留学生らが作ったアースバックハウス(土のうを積んで作った家)(福富町)
カントリーグレイン・こだわりのパン屋(福富町)
夕方に着いたらとっくに売り切れで本日は閉店