2019年10月1日。広島大学総合科学部で賀茂台地エコミュージアムの見学周遊ルート作りワークショップの第1回ミーティングを開催しました。参加者8名、今後も増やしていく予定。参加者随時募集中。

ミーティングの内容

1.経緯やワークションプの目的の説明

2.エコミュージアムにおける「学び」の素材となりうる、域内のみどころ・聞き所のリストアップ作業をはじめる。

3.10月に3ルートほどの見学会を行う(1回ずつの参加者は別途募集する)。

4.11月に関係者・関係機関への聞き取り調査を手分けして行う。

5.のちに「学び」ルートの検討を行う。

参加者は引き続き募集する。